《現金書留》インフォカートからボーナスが送られてきたわよ!




ネットビジネス界の馬女☆ブチコです。



インフォカートから現金書留でボーナスが送られてきたわよ!








ちょっと、聞いて~

アタシ、最近、鳥肌モノの出来事があったのよ!



実は、プライベートで現金20万円が必要になったので、

「近いうちに銀行に行っておろしてこなくちゃ~」

と思っていたの。



で、銀行に行こうと思った当日、

何故かアタシ宛に現金書留が届いた・・・。



現金書留の中身を見てみたら、

20万円入ってる!!!



送り主は、インフォカートだったので、

“冬季賞与キャンペーンの成果に対するボーナス”だって

すぐにピンときたけれど。



まさか、おろそうと思っていた金額と同じ金額とは!

いい意味で鳥肌モノだったわ~w( ̄▽ ̄;)w



何なの、この引き寄せは?(笑)



やっぱりアタシって普段の行いがいいから

こういうラッキーがおこるべくしておこるのよね~

ウフフ♪



インフォカートカートから突然届いたボーナスのおかげで

銀行に行く必要も無くなったし、

何だか気分がいいから、

今日は、インフォカートについて書いていくわね。


現金書留でボーナスを送ってくるインフォカートとは









アフィリエイトを始めるには、

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録することで

初めて商品の紹介をすることができるようになるんだけど、



インフォカートというASPのように

アフィリエイトの成果に対して

現金書留でボーナス(賞与)を支給しているASPは

他に聞いたこと無いわね。



ボーナスってサラリーマンの特権だと思っていたから、

アタシみたいにフリーランスになっても

ボーナスがもらえるなんて思ってもみなかったわ。



ぶっちゃけ、

現金で届くとめちゃくちゃ嬉しいんだけどぉ~( ´艸`)



しかも、忘れた頃に突然届いたりするから

サプライズ効果も抜群よね☆



インフォカートは、日本最大級のASPで

ネット副業関連や株・FX・日経225等の投資関連、

美容やダイエット関連、語学教材などの

情報商材を幅広く扱っているわ。



情報商材をアフィリエイトしたいという人は、

絶対に登録しておいたほうがいいわよ。



インフォカートの無料登録はこちらをクリック



登録の際は、

名前や住所や電話番号は正確に入力してよね。



成果を出したときに、

入力ミスで現金書留が届かないwww

なーんてことがあったら、困るでしょ(笑)


インフォカートの賞与(ボーナス)キャンペーンとは









インフォカートでは、

いろいろなキャンペーンが開催されているけれど、

大きな目玉としては、

「アフィリエイターにアフィリエイト報酬とは別に

賞与(ボーナス)を支給する」というキャンペーンよ!



このキャンペーンは、

年に2回、夏と冬に開催されていて、

直近6ヶ月のアフィリエイトの成果に応じて、

1~300万円を支給するというもの。








アタシは、今回、冬季賞与キャンペーンの期間中に

200万円以上の成果をだして、

20万円のボーナスをもらったんだけど、

上記の表を見て、驚いたわ~!



200万円~って表に記載されていなかったから、

てっきり、300万円を超えるまでは、

100万円以上の扱いになると思っていたんだけど、

ちゃんと間をとって

200万円~に相当する20万円という金額が支給されたの。



なんか、すごく良心的よねぇ~



次回の夏季賞与キャンペーンは、

今年の6月に開催することが決定しているわ。



アフィリエイトで稼ぎたいというアナタは、

インフォカートからのメールは

マメにチェックしたほうがいいわよ。


インフォカートのココがスゴイ!




アフィリエイターだけではなく、

購入者にとっても、

インフォプレナーにとっても、

インフォカートは、利用しやすいASPだと思うわ。



インフォカートの商品はすべて

クレジットカード分割払い(最大24回払い)が可能なの。

(※価格により支払い回数に条件有り)



これは、購入者にとっては、

「月々の支払額を抑えて購入ができる」

というメリットがあるわね。



必然的に購入率も高まるでしょうから、

アフィリエイターや

インフォプレナー(販売者)にとっても

有りがたい決済システムだと思うの。



しかも、購入者が分割で購入されたとしても、

アフィリエイターには、

翌月末日に全額一括で報酬が支払われるんだから

すごい!としか言いようがないわ。



ASPの中には、

仮に購入者が12分割払いで購入されたら、

アフィリエイターへの報酬の支払いが、

12回(12か月)に分けて振り込まれるところも多いからね。



インフォカートは、

アフィリエイターが売りやすいシステムを

提供している数少ないASPなのよ。



以前は、

クレジットカードの24回払いが可能のASPって

他にもあったけど、

今はインフォカートくらいしかないんじゃない?



楽して簡単に稼げると言って全く稼げないような

悪質な詐欺高額塾が蔓延して、返金騒動になり、

クレジットカードの分割払いが出来なくなってしまった

ASPも多数あるってご存知かしら?



返金騒動なんかになったら、

消費者センターからマークされるでしょうし、

ASPもたまったもんじゃないわよねw



以前は、インフォカートやインフォトップで

某高額塾を販売していた

某ネット有名人がいるんだけど、

返金騒動になって炎上した過去があるので、

最近はASPの審査に通らないみたい。



懲りずに自社でASPを立ち上げて

高額コンテンツを販売している悪質な販売者もいるから

注意したほうがいいわよw



インフォカートやインフォトップなどの

大手ASPの審査の審査を通ったからって

必ずしも良いコンテンツであるとは言いきれないけど、

少なくとも審査に通らないような

コンテンツを販売している販売者は、

お話にならないわ。



まともなインフォプレナー(販売者)からすると、

せっかくいいコンテンツを頑張って作ったとしても、

分割で決済できないASPだと販売しにくいわよね。



このような現状なので、

インフォカートがクレジットカードの24回払い

に対応しているのは、

購入者にとっても、アフィリエイターにとっても、

インフォプレナーにとっても

非常に利用しやすいASPだと言えるわ。



クレジットカードの分割・リボ払いの支払い回数や条件について



クレジットカード以外では、

銀行振込にも対応しているし、

楽天Edyなどの電子マネーでも決済出来るからね。



インフォカートは、

アフィリエイターが売りやすいシステムを

提供できるように努力しているのが

目に見えて分かるので、

アフィリエイト活動をがんばりたいというアナタは

是非、アフィリエイター登録しておいてちょうだい。



<追伸>

今日から4月になったわね~

一応、言っておくけれど、

今回の記事は、

エイプリルフールネタじゃなくって

リアルな話だからね!(笑)



読んでくれてありがとう。




自立した稼げる個人の集合体が最強




アタシは常々、

自立した稼げる個人の集合体が最強だと思っているの。



自立した稼げる個人が連携して

ひとつのことに取り組んだり、

共同で運営を行うことによって、

ひとりで成し遂げるよりも

更に大きな成果を出すことができるんだから!



ネットビジネスはレバレッジが効くので、

再現性の高い本当に稼げるノウハウを選んで、

着実に取り組んでいれば、

大きな結果を出すことはできるの。



アタシのブログの読者さんには、

ちゃんとやれば稼げるんだということを実感してほしい、

そういう思いで、

ブログやメルマガで情報発信したり、

スカイプ無料相談もさせていただいているわ。



アタシは、

●稼げる個人を量産すること、

●時代の流れに左右されない本質を身につけること、

この2点を特に重要視しているの。



一生涯にわたって、お金を生み出し続けてくれる

資産ブログの構築をマスターして、

レバレッジをかけられるようになれば、

パラレルワークするのも、たやすいこと。



興味のある方は

スカイプで無料相談も行っているから

お気軽に相談してみてね!

⇒【ブチコ無料相談会】おかげさまで大好評♪


ブチコの裏メルマガ【BLACK MONEY MAIL】




↓ネットビジネスで本気で成果を出したいという人だけ登録してみてね。

ブチコの裏メルマガ【BLACK MONEY MAIL】



楽して簡単に稼ぎたいという人は、

まだネットビジネスで稼ぐ思考になっていないので、

見送ってもらって構わないわ。

稼ぐ覚悟が出来たらまたいらしてね。


ブチコへの無料メール相談受付中!




もし、アナタがネットビジネス関連のお悩みを抱えていたり、

ネットビジネスで稼いで、

人生を変えたいと思っているのなら、



↓こちらからブチコに相談してみてね!

無料メール相談受付中!



独りで悩んでいても始まらないし、

ブチコが相談に乗るわよ~



アナタのお力になれる事もきっとあると思うのよ。








ネットビジネス界の馬女 ブチコでした☆


コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ