個人ブログはオワコン?2020年5月googleコアアップデート後の対策
ブチコブチコ

ネットビジネス界の馬女☆ブチコです。

「個人ブログは、もうオワコンなの?」

こんなふうに感じて悩んでいる

という人からの相談が

最近増えているのよね。


こういった悩みに

追い打ちをかけるように、

Googleが2020年5月4日頃に

コアアップデートを行ったわ。


※正式名称:May 2020 Core Update(2020年5月コアアップデート)


アナタのブログは

大変動に巻き込まれていない?


大手サイトが上位表示され、

個人ブログの順位が下がる

という恐ろしい流れに

どう対処すればいいのか?


この記事では、

アナタの個人ブログが、

2020年5月コアアップデートによって、

オワコンになってしまわないための

対策をお伝えするからね!

個人ブログは順位を落とされオワコンに!

新型コロナウイルス発生後、

初のコアアップデートとなった、

2020年5月コアアップデート。


最大級と呼ばれる規模の

googleコアアップデート

となったわね。


検索順位が下がってしまった

ブロガー達の悲痛な叫びが、

ツイッター等のSNS上で見受けらる。



ここ最近、

順調に成果を出し始めていた

ブロガーの中には、

「コロナで自粛になってもブログで収益化出来るからいいか」

と楽観的に考えていた人も多いハズ。


ブチコと同じ手法で

ブログを運営しているブロガー達に

コンタクトをとって

意見交換してみたけれど、

「特に影響を感じていない」

という声が多かったわ。


2020年5月コアアップデート以前は、

「アフィリエイト」という

ビッグキーワードで検索すると、

個人が運営しているブログでも

上位表示されていた。


しかし、今は、

ASPやサーバー会社の公式サイトや、

楽天やアマゾンなどの

大手企業サイトが上位を独占している。


商標単体でのキーワード検索では、

個人ブロガーのブログは

ジャンルによっては

だいぶ順位を落とされているみたい。

大手が参入してこないジャンルや商品に着目

ブチコが運営している

アフィリエイトに関するブログは、

大手企業が参入していない

情報商材をメインに扱っているので

Googleアナリティクスを見ても、

商品レビューの記事のアクセスは

特に影響は感じられなかったわ。


ブチコブチコ

実際に売り上げも落ちていないからね!

この状況から見て、

ブログで扱うのは、

「大手が参入してこなさそうな

情報系の商品が適している」

と言わざるを得ない。


キーワード選定なども、

大手が使わないような

ネガティブなキーワードや、

ニッチなキーワードを狙うとか、

工夫が必要になってくるでしょう。

2020年5月コアアップデートで順位を下げたのは?

今回、

個人が運営しているブログやサイトで

順位が大きく下げられたのは、

ブチコが見る限り、

 

2020年5月コアアップデートで順位を下げたブログやサイト

・ペラサイト(ご臨終レベル)
・雑記ブログ(ご臨終レベル)
・特化ブログでも関連のないキーワードを多用
・特化ブログでも関連してないページへのリンクがある
・YMYL関連(特に医療系、健康系、美容系、クレジットカード)

 

上記の順位が下がるのは、

2020年1月の

Googleアップデートの傾向からしても、

「想定の範囲内」とも言えるわ。

Googleウェブマスター向け公式ブログに書いてある

「コンテンツが大量生産されていたり、多数のクリエイターへの外部委託によって制作されていたり、大規模なサイト ネットワークに散在しており、個々のページまたはサイトのプレゼンスが低下していないか?」

https://webmaster-ja.googleblog.com/2019/10/core-updates.html

これは、ペラサイトや量産系の手法を、

ほぼ名指ししてるような

物言いであるのは

間違いないでしょう。


「今日はヒトデ祭りだぞ!」

という有名な雑記ブログ

「ヒトデ」というキーワードの検索で

表示されなくなったんだって~


他には、アタシの知人で、

1日1500UUぐらいまで

アクセスを伸ばしてた人が、

「300UUぐらいまで落ちた」

と言うので見てみたら、

特化ブログではあるけれど

関連してないページへのリンク

重複している

ように見受けられた。


コロナに関する記事は、

医療や健康が関わってくるんで

個人ブログで書いたところで、

検索には一切かからないからね。


ここ1〜2年で伸びたような、

新規ドメインのブログで、

かつレビューで伸ばしてきたパターンも

影響されているように見える。


ということは、

ジャンルやキーワード、

内部リンクや外部リンクを見直しつつも

コツコツ継続しながら

盛り返すしかないのよ。

2020年5月コアアップデートで順位を上げたのは?

2020年5月のコアアップデートで

特に順位を上げたのは、

この3つ。

  • noteの#(ハッシュタグ)の検索
  • アメブロ
  • Pinterest(ピンタレスト)

noteの#(ハッシュタグ)の検索

noteは、

コアアップデート前から

検索には強い印象があったけれど

特に#(ハッシュタグ)の検索は、

ツイッターの#(ハッシュタグ)並みに

強くなったと感じるわ。


一例を挙げると

「仮面ブロガーズ」という

キーワードでの検索では、


仮面ブロガーズ検索

 

1位 仮面ブロガーズ公式サイト
2位 noteの#ハッシュタグ
3位 個人ブロガー(カズさん)
4位 ツイッターの#ハッシュタグ
5位 個人ブロガー(ブチコ)


このように

今まで目にすることも無かった

noteの#ハッシュタグ検索が

2位に急上昇!!


note自体は、

コアアップデート前から

検索には強い印象があったけど

#ハッシュタグの検索は

それほどでもなかったのよね。


ただね、noteに関しては、

アタシのブログ仲間が

勝手にノーインデックス
(ブログが検索で出てこなくなる)

にされて憤慨していたわ!


有料プランでも

知らぬ間に

ノーインデックスにされてるのよ。

((((;゚Д゚))))


実際にソースを見てみると、

ノーインデックスタグが入っていて・・

びっくらこいたw


そういった

解せないような黒い部分もあるから

アタシ個人的には

メインで使おうとは思わないけど。


※2020年7月追記
noteのノーインデックス問題は、現時点では解決したようね。

有料プランを使っていたのにも関わらず、ノーインデックスタグを勝手に入れられ、不本意な思いをされたHさんが、noteにどういう事なのか問い合わせたところ、解決に至ったらしいわ。

noteの運営側でもノーインデックスタグを勝手に入れられる人間は限定されているのよ。

その人間の個人的な判断でノーインデックスタグを勝手に入れられるなんてたまったモンじゃないわ~

現時点では解決していると言っても、やっぱりnoteはメインで使うべきじゃない。

noteの検索の強さは、無視できないくらい強くなってるのは認めるから、使うならサブ的に使ってみるといいかと思う。

アメブロ

https://ameblo.jp/

 

アメブロは、

数多くの芸能人も使用している

有名なブログサービス。


アフィリエイトに制限があるので、

アタシ個人的には

メインで使おうとは思わない。


メインのブログ(ワードプレス)に

アクセスを流す為の

サブ的な使い方は有りかな~

って感じ。


顔出し名前出しして

ブランディングして

自分の商品を売ったり

セミナー集客したい人は

使ってみてもいいかも。

Pinterest(ピンタレスト)

https://www.pinterest.jp/

 

Pinterest(ピンタレスト)とは、

画像収集サービスで、

ブックマークのような使い方が

出来るの。


ブチコは、

まだ使ったことが無かったので、

アカウントを作ってみたわ。



https://www.pinterest.jp/buchikonet/

 

これから試してみようと

思っているところ。

個人ブロガーがブログアフィリエイトで稼ぐなら

個人ブロガーが

ブログアフィリエイトで稼ぐなら

  • メインで運営するブログは「特化ブログ」一択
  • 「大手が参入してこないジャンルや商品」に着目してみる
  • ブログのSNSシェアボタンにピンタレストを入れる
  • ブログのカテゴリー(キーワード)の見直し
  • フッターにプライバシーポリシーを入れておく

上記はやっておくと効果的だと思う。


大手企業は

ブランドイメージを損なうリスクを恐れて

ネットビジネス系などの

怪しげなイメージがある

「情報商材系ジャンル」には

参入してこないからね。


「情報商材系ジャンル」といっても、

もちろん、中には、

真っ当な商品もたくさんあるわよ!


ブチコが使用して

アフィリエイトしている

ワードプレスのテンプレート

「賢威」「アフィンガー5」等も

情報商材に含まれるけど、

怪しくも何ともないでしょ~?(笑)


あとね、

カテゴリーのキーワード選び

によっても

検索上位に居座れるか

順位が落とされてしまうか

変わってくると思う。


Googleが記事を読みこむときに

カテゴリーを経由して

来ているように見受けられるんで

カテゴリーも

実際に検索されているような

キーワードを使ったほうが良いかと。


他には、

ツイッターのアカウントを作り、

ブログ記事に誘導できる仕組み

を作っておくと良いと思うわ。


「ツイッターの#(ハッシュタグ)検索が強いので、投稿の際は、#を入れる」

とSEO検索でも

目に留まる機会が増えるので、

アクセスアップに繋がるから!

まとめ

2020年5月googleコアアップデート後の対策、個人ブログをオワコンにさせない方法

について書いてみたけど

いかがだったかしら?


個人ブログを

オワコンと決めつけるのは

みすみすチャンスを

逃しているようなモンよ。


個人でブログを運営して

アフィリエイトで稼ぐためには、

大手が参入してこない

ジャンルや商品に

着目してみることが重要なの。


勝ち目のないジャンルで

戦うのではなく、

勝ち目のあるジャンルに特化し、

そこを深く突き詰めていくことが

何よりも大切だと

アタシは感じているわ。


読んでくれてありがとう☆

自立した稼げる個人の集合体が最強

ブチコは常々、

自立した稼げる個人の集合体が

最強だと思っているの。

 

自立した稼げる個人が連携して

ひとつのことに取り組んだり、

共同で運営を行うことによって、

ひとりで成し遂げるよりも

更に大きな成果を出すことが

できるんだから!

 

ネットビジネスは

レバレッジが効くので、

再現性の高い

本当に稼げるノウハウを選んで、

着実に取り組んでいれば、

大きな結果を出すことはできるから。

 

ブチコの読者さんには、

「ちゃんとやれば稼げるんだ」

ということを実感してほしい、

そういう思いで、

ブログやメルマガで情報発信したり、

スカイプ無料相談も

させていただいているわ。

 

ブチコ塾の理念は、

「自立した稼げる個人を量産し、時代の流れに左右されない本質を身につける!」こと。

 

一生涯にわたって、

お金を生み出し続けてくれる

資産ブログの構築を、

ブチコと一緒に

マスターしてみたいと思わない?

⇒ブチコ塾とは

 

ブチコの裏メルマガ【BLACK MONEY MAIL】

ネットビジネスで

「本気で成果を出したい」

という人だけ登録してみてね。

⇒ブチコの裏メルマガ【BLACK MONEY MAIL】

 

楽して簡単に稼ぎたいという人は、

まだネットビジネスで

稼ぐ思考になっていないので、

見送ってもらって構わないわ。

 

稼ぐ覚悟が出来たらまたいらしてね。

 

ブチコのお墨付き

 

ブチコが実際に購入してみて

検証して、

「これはおすすめできる」

と思った教材のみを一覧にしてみたわ。

⇒ブチコのお墨付きはこちら

 

ブチコの無料メール相談

もし、アナタが、

ネットビジネス関連の

お悩みを抱えていたり、

ネットビジネスで稼いで、

人生を変えたいと思っているのなら、

こちらからブチコに相談してみてね!

⇒ブチコの無料メール相談

 

独りで悩んでいても始まらないし、

ブチコが相談に乗るわよ~

アナタのお力になれる事も

きっとあると思うのよ。

 

 

ネットビジネス界の馬女
ブチコでした☆