サイバー警察にDDoS攻撃に関する全資料を提出してきたわ!











ネットビジネス界の馬女☆ブチコです。



2017年11月1日から、

ブチコのこのブログ、

(コアサーバー利用)が

DDoS攻撃を受け、

閲覧できない状態となっていたけど、

11月8日の午後に

やっと復旧したわよ~☆



一週間もブログが見られなくて

読者の皆様には

ご迷惑をおかけしてしまい、

本当にごめんなさいね。



アタシのブログが見られない間、

励ましのメールや

アタシの体調を気遣うメールを

下さった方もいらして

本当に感謝しているわ。

(順にお返事させていただくわね♡)


そもそも、DDoS(ディードス)攻撃って何なの?




アタシが被害を受けた

DDoS(ディードス)攻撃について

説明していくわね。



DDoS攻撃とは、

サイバー攻撃の一種で、

「分散型サービス拒否攻撃」

と言われているわ。



Distributed Denial of Service attack

の頭文字をとって

DDoS攻撃と呼ばれているの。



読み方は、

「ディードス」攻撃、

「ディーディーオーエス」攻撃、

どちらでも構わないからね。



DDoS攻撃とは、

複数のネットワークに分散する

複数のコンピュータが

サーバーに処理できないほどの

大量のデーターを送りつけ、

サーバーダウンさせる攻撃手段のこと。



これを人間に例えると、

大勢がたった一人の人に

こなせない程の

大量な仕事を押し付けて、

過労死させるようなモンね。



どお?

アタシの説明で何となくでも

DDoS攻撃のイメージができたかしら?



え~!?

まだイメージしにくいって??



じゃあ、

DDoS攻撃のすさまじさをイメージさせる

ツイッターの投稿が話題になっているから、

↓↓↓この動画も見てみて~






漁業の様子が撮影されている動画だけど、

すさまじいわよね~!!



この大量の魚が

処理できないほどの大量のデーターで、

漁師が

サーバー管理者だとイメージすれば、

DDoS攻撃のすさまじさが

わかるでしょ~



ちなみに、DDoS攻撃は、

「分散型DoS攻撃」とも

呼ばれているの。



分散型というのは、

大量のデーターを送りつける

攻撃元が分散していて、

複数あるということ。



DDoS攻撃とDoS攻撃の違いは、

攻撃元が、

複数か単数かの違いだからね。



つまり、

DoS攻撃が更に悪質になったのが

DDoS攻撃と言えるわ。



アタシが利用しているサーバーにも

処理できないほどの

大量のデーターが送りつけられ、

サーバダウンしてしまったというワケね。



このまま犯人を野放しにすると

ロクなことないし、

被害者はアタシだけではないから、

サイバー警察に相談しに行ってきたわよ。


ブチコのドメインがDDoSの攻撃対象に!?









11月7日に

警察のほうに

DDoS攻撃に関する全資料

提出してきたの~



コアサーバーのサポートの方からは、

このブログのドメインが

攻撃対象になってるっぽいメッセージが

届いていたから・・・

報告と情報提供をしておかなくちゃね。







誠に申しあげにくい内容にはなりますが、ご契約いただいて
おりますドメイン名「buchiko-netbusiness.com」がDDoSの
攻撃対象として標的になっている可能性がございますため、
制限をかけて調査をさせていただいております。




まさか当初は、

直接攻撃対象にされているとは思わず、

すぐに復旧するだろうと

思っていたんだけど・・・



一週間も復旧されなかったということは、

「本当に直の攻撃対象になっていた」

という事だと受け止めたわ。



いろいろ考えさせられたので、

今後も情報をシェアしていくからね。


コアサーバー(CORESERVER)にはお世話になっています




コアサーバー(CORESERVER)には、

もう何年もお世話になっているけれど、



今まで、

一週間もブログが見られなかったことなんて

無かったから、

“事の重大さ”を痛感しているわ。



正直、

一週間もブログが表示されないのは

ブロガーやアフィリエイターにとっては、

死活問題とも言えるでしょ?



この一週間、

ブチコのこのブログからの収入は

ゼロだったワケだし、

何よりも頭に来ているのは

ブログのランクが落とされたこと。



今回のDDoS攻撃に関しては、

各社サーバーによって、

復旧の時期や、

対応の仕方が全然違っている

ということが、

ハッキリと分かったわ。



アタシは、

複数のブログや

まとめサイトを持っていて、

有名どころのサーバーは

一通り契約しているからね、

各社サーバーの対応は

把握しているのよ。



今回、

コアサーバーのサポートの方には、

大変お世話になりましたm(_ _)m


サイバー警察に全資料を提出してきたわ




警察に情報提供しに行くのに

資料をまとめていたら、

一万文字以上の大作が完成!(笑)



DDos攻撃直後からの

サーバーとのやり取りや

攻撃対象となったドメイン情報、

ネット上の声や、

アタシの見解、

犯人だと思われる人物の情報など、

画像や、URLやメルマガなんかも

証拠になるから

準備万端に用意したわよ!



DDoS攻撃直前の10月31日には、

2つの記事の強制的な削除が

サーチコンソールで確認できたこと。

(あるネット有名人について書いていた)



こういったことも

関連している可能性は、

無きにしもあらずだから、

しっかりと情報提供してきたわ。


サイバー犯罪相談窓口はこちら(DoS攻撃窓口有り)









都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧

http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm
http://www.npa.go.jp/cyber/
http://www.npa.go.jp/cybersafety/



DDoS攻撃は犯罪なのよ!



非常に悪質で、

多くの被害者が出るから、

アタシは見過ごせないわ。



アタシと同じ被害に合ってる

という方がいたら

警察に相談してみて~!



被害者が声をあげないと

犯人の思う壺だということを

忘れないでね!!


サイバーポリスエージェンシー






http://www.npa.go.jp/cybersecurity/index.html



サイバーポリスエージェンシー

というサイトは、

サイバー犯罪・サイバー攻撃の被害防止を図るため、

犯人の手口や情勢に関する情報などを

公開しているわ。


DDoS攻撃の逮捕者が出始めたわ!




DDoS攻撃の逮捕者が出始めたわよ。






リーチサイト 競合サイトにサイバー攻撃 逮捕の運営者ら

インターネット上で漫画や書籍を無断で公開する海賊版サイトに利用者を誘導する「リーチサイト」を巡る著作権法違反事件で、逮捕された運営者らが、競合するリーチサイトにサイバー攻撃を仕掛けて閉鎖に追い込んでいたことが1日、捜査関係者への取材で分かった。

大阪府警などの合同捜査本部は、摘発されたリーチサイト「はるか夢の址(あと)」(閉鎖)が、他のサイトの利用者を取り込んで勢力を拡大するためだったとみている。

捜査関係者によると、逮捕された元大学院生、和宇慶真(わうけまこと)(22)や成合太彰(たかあき)(23)の両容疑者ら「紅籍会」のメンバーは、競合するリーチサイト管理者に共同運営や合併を要求。断られると、相手のサイトに大量のデータを送信してサーバーに過大な負荷をかける「DDoS(ディードス)攻撃」を行って圧力をかけていたという。

統合に応じたサイトの管理者は幹部に登用した一方、閉鎖に追い込まれたサイトもあったという。

合同捜査本部は1日午後、著作権法違反容疑で成合容疑者を送検。ほか8人も順次送検する。【伊藤遥】

引用:https://mainichi.jp/articles/20171101/k00/00e/040/284000c




↑この逮捕された人達は、

アタシの被害とは

直接は関係ないと思うけど、

悪質なことに変わりはないわ。



競合相手に断られた逆恨みで

DDoS攻撃を行って

圧力をかけるなんて、

なんて卑怯な奴らなの~



きっと、

自分達さえ良ければ、

手段は問わず、

何をやってもいいと

思ってるんでしょうね。



こういう人間って

ネットビジネス業界にもいるから

アタシも気をつけないと。



でもね、

金にモノを言わせて

多くの被害者を生み出しているとしたら

黙っていられないわよ!


まとめ




よくあるDoS攻撃では、

犯人がコンピュータを不正に悪用して、

標的のサーバーに対して

大量のデーターを送り付け、

サーバーダウンを狙うんだけど、



これが、

DDoS攻撃になると、

世界中の数多くのコンピュータから

行われるワケだから、

ますますやっかいなことになるのよ。



今回の10月末から確認されている

DDoS攻撃に関しては、

はてなブログ、

ライブドアブログ、

FC2ブログ等の

モンスタードメイン系は

影響ないみたいだけど・・・



ロリポップ、コアサーバー、

さくらインターネット、

エックスサーバー、

といったサーバー会社と契約して

運営していたブログのうち、

とあるネット有名人の名前で

上位表示取れているブログは

軒並みやられて、

サーバーダウンしていたのよ。



サーバーは共用で、

一人で使っているワケじゃないから

誰かが攻撃されると

無関係な全体に影響が出てしまうの。



DoS攻撃を受けないように

各サーバー会社側でも

対策は行っているようだけど

DDoS攻撃の規模になってくると

太刀打ちできない場合もあるので、

より被害は拡大していく傾向にあるとか。



サーバーダウンといった

サーバー障害が起きると、

ブログやサイトが

見られなくなるだけではなくて

個人情報の流出とかも

起こる危険にさらされるのよ。



更に、

社会的に重要なシステム、

一例を挙げると、

道路や鉄道、空港などの通信施設や

電気、ガス、水道といったものまで

危険にさらされ、

「国民の生命や安全や財産が脅かされる」

と言っても過言ではないんだから!



DDoS攻撃は犯罪なので

絶対に許してはいけないのよ!!



こちらの記事で

随時追記していくことにするから

ちょくちょくチェックしてみて~

⇒ 【拡散希望】 DDoS攻撃 サーバーダウン まとめ



真実を追求するためにも

情報をお持ちの方や被害に合った方は

ツイッターでも

絡んでくれると嬉しいわ。

⇒ ブチコのツイッターはこちら(フォローしてね♪)



追伸:

情報をお持ちじゃなくても

気軽に絡んでくれると

嬉しいカモ♡(´艸`)



読んでくれてありがとう。




自立した稼げる個人の集合体が最強




アタシは常々、

自立した稼げる個人の集合体が最強だと思っているの。



自立した稼げる個人が連携して

ひとつのことに取り組んだり、

共同で運営を行うことによって、

ひとりで成し遂げるよりも

更に大きな成果を出すことができるんだから!



ネットビジネスはレバレッジが効くので、

再現性の高い本当に稼げるノウハウを選んで、

着実に取り組んでいれば、

大きな結果を出すことはできるの。



アタシのブログの読者さんには、

ちゃんとやれば稼げるんだということを実感してほしい、

そういう思いで、

ブログやメルマガで情報発信したり、

スカイプ無料相談もさせていただいているわ。



アタシは、

●稼げる個人を量産すること、

●時代の流れに左右されない本質を身につけること、

この2点を特に重要視しているの。



一生涯にわたって、お金を生み出し続けてくれる

資産ブログの構築をマスターして、

レバレッジをかけられるようになれば、

パラレルワークするのも、たやすいこと。



興味のある方は

スカイプで無料相談も行っているから

お気軽に相談してみてね!

⇒【ブチコ無料相談会】おかげさまで大好評♪


ブチコの裏メルマガ【BLACK MONEY MAIL】




↓ネットビジネスで本気で成果を出したいという人だけ登録してみてね。

ブチコの裏メルマガ【BLACK MONEY MAIL】



楽して簡単に稼ぎたいという人は、

まだネットビジネスで稼ぐ思考になっていないので、

見送ってもらって構わないわ。

稼ぐ覚悟が出来たらまたいらしてね。


ブチコへの無料メール相談受付中!




もし、アナタがネットビジネス関連のお悩みを抱えていたり、

ネットビジネスで稼いで、

人生を変えたいと思っているのなら、



↓こちらからブチコに相談してみてね!

無料メール相談受付中!



独りで悩んでいても始まらないし、

ブチコが相談に乗るわよ~



アナタのお力になれる事もきっとあると思うのよ。








ネットビジネス界の馬女 ブチコでした☆


コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ